海潮禅寺の四季

海潮禅寺の四季折々

名物流しうどんが涼風を呼び、暑さを忘れさせてくれます。盛夏のセミ・晩夏のヒグラシの聲に耳を傾けるのも一興。

生きていることの価値を考えよう!
いつでも、どこでも、だれもが出来る報恩行

無銭の七施 雑寶藏經

眼施(めのほどこし) やさしい眼

和顔施(かおのほどこし) にこやかな顔

言辞施(ことばのほどこし) 親切な言葉

身施(かただのほどこし) 真心こもった奉仕

心施(こころのほどこし) 思いやりの心

牀座施(せきのほどこし) 席のゆずり合い

房舎施(いえのほどこし) 気持ちのよいもてなし

合掌

夏 夏